お宅の娘さんを身分証偽造で逮捕しました

お恥ずかしい限りの話ですが、私の娘が身分証を偽造した罪で逮捕されました。

娘の年齢は26歳で、歌手になることを夢見てアルバイトをしながら活動を続けています。

学校や会社には所属していない立場ですが、以前使っていた学生証の写真と有効期限を偽造し、学生料金を適用して買い物を繰り返していたのだそうです。
今回、学生証が偽造したものだと差し出した窓口で気付かれたようで、逮捕となりました。

お金に困っていたことは事実ですが、私は敢えて手を差し伸べるようなことはしませんでした。
実家暮らしで食事も出していましたし、好きなことをして生活しているのだから、最低限の衣食住を与える以外にはお小遣いを出すこともなく、一線は引いてきました。

それが娘のためになると信じていたのですが、人様に迷惑をかけてしまった以上は私の方針が間違っていたのかなとも思い、とにかく今は再び過ちを犯さぬように娘と話し合う時間を持ちたいと思っています。

私としても気持ちが落ち着かなかったので、すぐさま警察署に駆け付けて面会を求めてみましたが、弁護士に頼まないと不可能な状態にあることがわかりました。

初めて知ったことなのですが、接見禁止状態にあるうちは家族であろうとも娘と面会ができないのだそうです。
すごく悩んでいますが、娘の将来のためには弁護士に正式に依頼するべきなのでしょうか。

DATE:2017/7/4